27 6月

来年2月、似顔絵大会開催!


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

日本似顔絵アーティスト協会から、来年2月に大阪・豊中市で似顔絵の大会が開催されることが発表されました!
(詳細はこちらの記事をご覧ください!→「Japan Grandprix 2019 概要」)

◉主催
NPO法人日本似顔絵アーティスト協会
共催:豊中市
後援::大阪府立大学 観光産業戦略研究室

◉日程
平成31年2月19日(火)〜2月24日(日)
・Japan Grandprix(競技会)2/19〜2/22
・NIGAOE EXPO(展覧会)2/20〜2/24

◉場所
大阪・豊中市立文化芸術センター
http://www.toyonaka-hall.jp
〒561-0802 大阪府豊中市曽根東町3-7-2

日本似顔絵アーティスト協会のサイトより引用

◉参加費※まだ申し込みの開始はしておりません。
・アーティスト一般
(早割※12/31迄)16,200円
(通常※1/1以降)19,440円
・ゲスト一般
(全日参加)12,960円
(1日参加)5,400円

すべて税込。
※一般の方が入れる無料エリアも一部あり。

◉内容
1. JAPAN GRANDPRIX(競技会)
2. NIGAOE EXPO(展覧会)
3. ライブスケッチトーナメント
4. セミナー&講演会
5. 似顔絵ワークショップ
6. 似顔絵席描きコーナー

 

 

そして、なんとなんと大会内で開催されるセミナーのゲストスピーカーの方が決定しました!
私が似顔絵情報誌「NIDO」を作っているときから、いつか取材したいなぁ~と密かに切望していた

「ちたまロケッツさん」です!!

似顔絵イラストに興味のある方なら、おそらくみんな知っているであろう…あのよしもと芸人さんのグッズを一気に手掛けていらっしゃる、イラストレーターさんです♪
http://chitamar.com/

似顔絵の大会にお越しいただける日がやってくるとは…感動です☆

 

ひとつ残念なのは、私が当日そのセミナーに参加できないかもということだけです(涙)
(あああぁぁ、平日なんだもん、こども学校なんだもん・・・)

参加できる方、ちたまロケッツさんご本人がセミナーをされる機会は、そうそう無いと思いますので、ぜひぜひお楽しみに! 楽しそうだなぁ。。。

おしまい

27 6月

【Netflix】ラーバ(Larva)


皆さん、こんにちは。

今日紹介するのは、最近うちのこどもたちがはまっているアニメーション「ラーバ」です。

2匹のいも虫が繰り広げるドタバタコメディのアニメで、調べてみると、韓国で作られたようですね。2011年に放送が開始されてから、すでにシーズン3まで配信されています!

Read More

30 5月

【Netflix】おしりたんてい


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

ブログが滞りすぎて、月1回のブログ更新…。しかも今回もNetflix関連になっています^^;おつきあいくださっている方、ありがとうございます~。

 

今回紹介するのは、

【おしりたんてい】!!

「なに?おしりたんていって!?」という方、わかります。
私も思いました。おしり…たん…てい!?一瞬クレヨンしんちゃんを思い出したのですが、ビジュアルがおもいっきり違いました。
こちらです↓

 

Read More

28 4月

【Netflix】ドラゴンボール


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

4月中旬に、家から2分くらいのところに引っ越しまして、、いまだに段ボールに囲まれている生活です。よくこんなにモノが入っていたな~と驚愕しております…。まだ全然片付いてない部屋があるのでヤバイ!もっと断捨離しないと~!と焦っています。。

 

さて、そんなわけで、ずいぶんとブログ更新が滞っております。
久しぶりの記事は、やはりnetflixの話題です~。

 

今、うちのこどもたちがはまっているのが、
いわずと知れた「ドラゴンボール」です!!

1話から見始めて、ようやく85話あたりまできましたー!

 

Read More

30 3月

【Netflix】この世界の片隅に


こんにちは、ぜんごです。

ずっと気になっていた、アニメーションがNetflixに登場しました!

この世界の片隅に

1944(昭和19)年2月。18歳のすずは、突然の縁談で軍港の街・呉へとお嫁に行くことになる。夫・周作のほか、周作の両親と義姉・径子、姪・晴美も新しい家族となった。
配給物資がだんだん減っていく中でも、すずは工夫を凝らして食卓をにぎわせ、衣服を作り直し、時には好きな絵を描き、毎日のくらしを積み重ねていく。
1945(昭和20)年3月。呉は、空を埋め尽くすほどの艦載機による空襲にさらされ、すずが大切にしていたものが失われていく。
それでも毎日は続く。
そして、昭和20年の夏がやってくる――。
(Amazonより引用)

 

Read More