お仕事報告

【撮影協力】TVLIFEの連載コーナーにて撮影協力いたしました

こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

今回ご縁がありまして、TVLIFE(テレビライフ)7月8日発売号の神尾楓珠さんの連載コーナー『神尾WHO’S #06似顔絵編』において、似顔絵として撮影協力したしました。

神尾楓珠さんについて

「3年A組」「左利きのエレン」「いいね!光源氏くん」などのドラマに出演されていた俳優さんです。2020年7月には「私がモテてどうすんだ」など話題の映画にも出演されています。

今回は、その神尾さんが連載しているコーナーへの撮影協力でした。

 

企画内容は?

神尾さんの趣味を探そうという連載で、毎回新しい企画に挑戦しているようです。

そこで今回白羽の矢が立ったのが【似顔絵】ということでした。

もともと人を描くのがお好きだということで、学校の先生の似顔絵を落書きして友達に好評だった経験があるとのこと。もうこの時点でセンスありですよね。今回も多少悩みつつも、すんなりと描かれているのがとても印象的でした!

似顔絵の描き方を教える方法

もともと私が絵を描かなかった人なので、描けない人に気持ちがすごいわかります。白い紙と鉛筆を渡して、「さあ、自由に描いてみて!」と言われても何から描いたらいいかわからないですね(汗)

なので、今回はあらかじめのっぺらぼうの顔と、バラバラにしたパーツを持っていって、最初に福笑いみたいな感じで遊んでもらい、パーツの位置や形で全然印象が変わるんですよ〜という感覚を知ってもらった上で、描き始めてもらいました。

描いてるときも、どんどん似ていく感じが楽しそうでした。
どんな感じに描き上がったかは…ぜひ誌面でご確認ください!

created by Rinker
ワン・パブリッシング
¥370
(2020/10/31 03:40:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

※ご本人が記事の中でデフォルメについて本質的な部分を語ってくれてます。(記事を読んでびっくりした!)私が日頃心がけているところが伝わってとても嬉しかったので、似顔絵師さんにはぜひ読んで欲しいな〜と思います。

 

私も描いてみました

今回神尾さんが挑戦したのは、同じく俳優のお友達で仲良しの伊藤あさひさんでした。私もアドバイスしながら、(描いたらどんな感じになるかな…)と考えていたので、描いてみました。おふたりとも個性的なイケメンなので、特徴がしっかりあって描きやすいモデルさんかな〜という印象です。

 

今回のお話をいただいて「似顔絵とは…?」を改めて考えるとてもいい機会でした。
面白い企画に参加させていただき、ありがとうございました。