22 8月

【Netflix】長ぐつをはいたネコ


こんにちは、似顔絵師のぜんごです。

本日はNetflixネタです。

「長ぐつをはいたネコ」ご覧になりましたか?

2011年の作品です。
あまり興味のなさそうなこどもたちを説得して、視聴しました。

ドリームワークスが作ったCGアニメなんですけど、なんかもうすごい時代ですね。こんなクオリティーのものがバンバン作られる時代なんだ、と改めて感動しました。

こどもの反応はというと、ちょっと怖がったり、笑ったり、なんとか最後まで観ていました。一緒に見ていた親の私たちですが、ひとつ気になったことが…。声優さんが、猫は竹中直人さん、ハンプティ・ダンプティは勝俣州和さんだったんです。個性が強すぎて、顔が浮かんじゃう!できたら字幕で見たかったな…というのが本音でした。

Netflixでは、すぐ日本語字幕と日本語吹き替えを切り替えられるから、とっても便利です。ユーザーの利便性を考えると、この点においてはAmazonプライムビデオより、Netflixの勝ちですね。

 

おしまい