20 6月

請求書セット


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

自営業の方にはわかってもらえると思うのですが、お仕事が終わって発行する請求書って、実はすごーく面倒な時がありませんか? 請求書を発行しないと、お金が受け取れないのでもちろん大事なのですが、、なかなか手間のかかる作業ですよね。

この作業効率を上げたくて、なんとかできないかな~と考えていたら、私が面倒だと思った理由をひとつ発見。

Read More

28 1月

【確定申告】レシート保管方法


こんにちは、似顔絵師のぜんごです。

フリーランスの皆さん、そろそろ確定申告の季節ですね!!準備はお済みでしょうか。ちょうど昨日、これが届きました。わーわー。

IMG_9452

 

書類等まとめはじめていますが、まだ支払調書もそろっておらず、ヤキモキしているところです。考えたらもう10年以上申告していますが、いまだに正しいのかわかっていない部分もあり、いつも四苦八苦しているんですよね。

一番ごちゃごちゃするのが、やっぱりレシート・領収証類!みんながどのように保管しているのかすごく興味があるんですが、なかなか話す機会もなく未だ謎のままです。とりあえず私の方法をさらしてみますので、もし機会があれば「私はこんな感じだよ!」とか「こうしたらもっといいよ!」とか教えてもらえると嬉しいです。!

 

私のレシート保管方法


日本一わかりやすいフリーのための確定申告ガイド―「白色」「青色」両対応!!

を参考にしています。手持ちの本は2005-2006年版だったので、10年前のでした、。もうこのシリーズ発売されていないんですね。わかりやすいのに残念です。

IMG_9450

まずノートを用意。本の中ではリングファイル&うら紙などを使っていますが、私は罫線のないスクラップブックを使用しています。貼り方はこちらを参照しました。

IMG_9451

出典:「日本一わかりやすいフリーのための確定申告ガイド―「白色」「青色」両対応!!

実際はこんな感じになっています。

IMG_9449

白色は合計額だけが必要なので、科目別にまとめて保管すればいいですね。
うちは青色なので時系列にまとめます。こんな感じに下から上へ少しずらして貼って時の流れがわかりやすいようにします。これだとあとから古いレシートが見つかっても、その場所に貼っていけるので便利です。また、水道光熱費などは後ろのページに。また医療費にあたる領収書や保険の控除証明書などは提出しなければならないので、別に保管します。

領収書などの税制上の保管期間は最低7年だそうです。これだと毎年のレシートも立てて保管できるのでとってもいいですよ。おすすめです。

つづく

27 1月

DIY好き


こんにちは、似顔絵師のぜんごです。

実は昔からDIY好きなのですが、ここ最近すっかり忘れていた私。あまりに家の中がひどい状態になってきたので、これから少しずつDIYで改善をはかっていこうとおもいます。

手はじめに、これ。

IMG_9448_1

どこのおうちにもある、木製のアジアンキャビネット。収納力はあるのですがこれ、何がどこに入っているかわからなくなるんですよね~。

IMG_9427

最終的にこんな状態に。うん、これはひどいw

ちゃんとモノの収納場所を把握できるよう、ラベルを貼っていきます。あの事務棚みたいなラベルだと味気がないので、アンティークっぽいのを探しました。100均にはなかったので、困ったときのAmazon様。

ありました、これです。
(今見たら買ったときより200円も安くなってる!)

IMG_9426

ネジも一緒に入っていました。
早速電気ドリルで穴をあけ、装着していきます。なるべくズレがないように、ひとつずつ測りながらつけていきます。引き出しが20個あるので、思ったよりもかなり大変な作業ですね。

IMG_9433

これ!イメージ通り、いい見栄えになりました。
あとは、お手製ラベルを挟んでいきます。

s-IMG_9447

全体像はこちら。

s-IMG_9448

これで、完成!

久々のDIY、楽しかった。(大したDIYではないですが)
次はどこをやろうかな~と思案中です。

おしまい