18 3月

「おまかせ」にご注意!


こんにちは、似顔絵師のぜんごです。

イラストやデザインをお仕事にされているかたにはあるあるネタだと思いますが、よくクライアントがいわれることば「おまかせします!」。このことばほど、怖いものはないなと日々思っています。

Print

さて、なにが怖いのでしょうか?

「おまかせ」には2種類ある

A(左)→あなたのセンスに「おまかせ」します!

これは何度かお仕事をさせていただいたり、こちらのセンスを十分理解されているクライアントだと、成り立つ図式ですね。多少手直しはあっても、「あなたのセンスが好きなので、好きにやっちゃってください!」って感じ。なにができあがってくるのか、非常に楽しみにしてくれている。この場合は、クライアントの期待以上のものをつくろう!と奮起します。

一方、

B(右)→とりあえず「おまかせ」しますんで・・・

これが怖いんです~! 初めて取引させてもらうクライアントだと特に。
「よくわからないけど、とりあえず仕上げてみて。できたの見て方向性決めるから」というオーラが思いっきり出てる。こういうときは一発OKもらうのは、かなり至難の業ですね。というか、最初に提出したものがたたき台にもなっていない、跡形なし、ひどいときは「別の方に頼みます」とフェイドアウトされる場合も。。。

どちらの「おまかせ」か、長年やっているとわかるようにはなってきます。が、つい自分のやりたい仕事だと、忘れちゃうんです。反省。

「おまかせで。」といわれたら

一番大切なことは、相手からのヒヤリング

クライアントがどういうテイストのものを望んでいるのか、詳細にヒアリングしてイメージを共有する。「イメージはない」といっても、話しているうちに出てくるかもしれません。そして、そのイメージ通り仕上げることが自分には難しい場合、この時点でお断りします。描いてから「なんか違うんだよな~」とかいわれなくてすみます(笑)
(例えば、私に写実的な似顔絵を求めているとわかったら、即刻お断りして、上手な写実似顔絵を描ける方を紹介する、みたいな感じですね~。三方よし!)

断るのも、お仕事のひとつです。
こちらの本、すごく参考になるのでどうぞ。
(いつか別記事で紹介しようと思ってます)

おしまい

29 2月

世界一周 ときめきの旅


こんにちは、似顔絵師のぜんごです。

今日は知人の新刊本のおしらせです!
今、東京のアトリエをシェアしている柳川風乃さん。もともと似顔絵つながりで10年以上前に知り合った、すてきなアーティストさんです。いつも私の堅い頭をふわふわ溶かしてくれる貴重な先輩♪ その柳川さんの新刊本「世界一周 ときめきの旅」という大人のぬりえブック第2弾が発売されました!

以下Amazonより引用

日本人作家らしさを散りばめて、母国へのリスペクトを込め、どんなルートでも「日本・JAPAN」を必ずトランジットします。

今度の『世界一周』では、少し大人になった黒猫ちゃんが、旅をしながら、世界のさまざまな街でさまざまな出会いをします。
各国をイメージするかわいいモチーフがたくさん登場! お国柄イラスト、ブラックベースなど、柳川オリジナリティもますます光ります。

 

そうそう、これ見ているだけで旅している気分になるんです~! 塗り始めたらワープスリップして、本当にいろんな国に行けちゃいそう♪ しかも、しかけもたくさん。塗ったら切り抜いて、ポストカードとしても送れちゃう。楽しさがグレードアップしてるではないですか。

ちなみに第1弾は、昨年9月に発売されたこちら。

これは、揃えてもちたいですね。個人的には塗るのがもったいないのですが、塗らないほうがもったいない!と夫から指摘されました。たしかに。今度むすめと塗ります☆

さらに柳川さんは、こちらの本も出しています。

 

筆ペンでかわいいイラスト描きたいかた、ご参考にぜひどうぞ~。

おしまい

25 1月

Fire TV stick、いいです。


先日SNSで紹介した、Fire TV Stick。詳しく聞きたいという方がいたので、こちらでもシェアしておきますね。

そもそも「Fire TV Stickって何?」という方にために。

こんな感じのやつです。

以下、Amazonより引用:

お手持ちのテレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Netflix、Hulu、YouTubeなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる

プライム会員なら、プライム・ビデオが追加費用なしで見放題

コンパクトでもパワフル。Chromecastの4倍のストレージ、2倍のメモリ、デュアルコアプロセッサ搭載でサクサク滑らか

リモコンアプリで簡単音声検索。わずらわしい文字入力不要で、見たいコンテンツにすぐにアクセス

MiracastやiOSの対応アプリでミラーリング可能。スマホやタブレットの画面をテレビの大画面で

ASAP機能で素早く再生。好みの映画を学習して、事前にバッファリングを開始

簡単リモコン操作でパックマンなどの人気ゲームも楽しめます

 

というものです。
※上で紹介したのは、検索が結構面倒なんですが、Fire TV Stick用音声認識リモコンというのもあり、音声で検索できるリモコンも出ています。便利!
 

 

【私が購入した理由】


  1. Amazonビデオをテレビ画面で見たい
  2. 子供たちにYouTubeをテレビ画面で見てほしい

 

1.Amazonビデオをテレビ画面で見たい

個人的にパソコンの画面で、Amazonビデオの映画を見るのがイヤだったんです。せっかくだから、テレビで画面でみたかったので。

2.子供たちにYouTubeをテレビ画面で見てほしい

これが大きな理由ですね。
子供って夢中になると、どんどん近くに寄っていくんです。タブレットもめっちゃ目の前で見るんですよね。しかも長時間。スマホ老眼という言葉がありますが、こんな小さな頃から、タブレットを近くで見たら絶対目に悪いだろう、というのが明白です。タブレットより、テレビのほうがまだいいだろう、と判断しました。

 

 

【実際に使ってみた感想】

とってもいい感じです。

あまりYouTubeは見なくなりましたが、それでも見たいときに見れるのは大事ですね。ちなみに今こどもたちの間ではやっているのは映画妖怪ウオッチ。一日2~3回とか観ます…。2歳児も「おっち、おっち!」と催促するので、やっぱすごいなぁ。(Amazonビデオに関しては、また後日別記事にしようかな。)あと付属としては、簡単なゲームができます。無料のもあるので、気楽に楽しめますよ。

しかしリモコンでの操作が大変なゲームもあり、どうしたものかと思っていたら、ゲーム用コントローラーも売ってました。さすがAmazon。

いいな~と思ったら、最初にご紹介したFire TV Stickより高いww
これは要検討になってます^^;

ちなみに、Fire TV Stickの利用には、

Amazonプライム会員に加入
・インターネット回線
・Wi-Fi接続
・HDMI端子対応のテレビ

が必須になってますので、ご注意くださいね!
おしまい
07 1月

ミロスラフ・サセック


ミロスラフ・サセックという絵本作家
ご存知ですか?

恥ずかしながら私は知らなかったんですけど、、
年末の本屋で絵本をさがしてぶらぶらしていたとき
ふと目に入ったのが彼の絵本でした。

以下Amazonより引用:

著者プロフィール:
ミロスラフ・サセック
1916年11月18日、チェコスロヴァキア、プラハ生まれ。絵本作家、イラストレーター。遊び心あふれる視点で世界 の都市を描いた絵本「ジス・イズ」シリーズで有名。
『ジス・イズ・ニューヨーク』(初版1960年刊)は、ニューヨー クタイムズ最優秀絵本大賞と、アメリカ青少年クラブ児童文学最優秀賞を受賞。1980年5月逝去、享年63歳。

どうも2016年に生誕100年を迎えるらしく、
名作絵本『ジス・イズ』の復刻版シリーズ
発売されているようです。

その絵本がこちら↓


ジス・イズ・ニューヨーク復刻版 (SPACE SHOWER BOOKS)

かわいすぎる~。
もうジャケ買いですよ。

IMG_9308

これは、こどもと一緒に読みたい一冊!

ちゃんとガイドブックにもなっていて
読んでいるうちに引き込まれて
この町に行きたくなってしまいます。

昨年復刻されたのはこれ!
シリーズで揃えたくなる絵本です。


ジス・イズ・ロンドン 復刻版 (SPACE SHOWER BOOKs)


ジス・イズ・パリ復刻版 (SPACE SHOWER BOOKS)


ジス・イズ・ヴェニス復刻版 (SPACE SHOWER BOOKs)

シリーズが全18作あるので、
これからも復刻シリーズとして、
またどんどん発売されるようです!

楽しみです~!