07 4月

勉強会で描いた似顔絵の描き方


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

先日の勉強会の質疑応答で、どうやって描いているか訊かれて、うまくまとめて答えられなかったので、こちらでUPすることにしました。

(勉強会で描いた絵はこちらの記事でご覧いただけます。
似顔絵の名古屋定期勉強会へ』)

【実際の作画手順】

Read More

05 4月

似顔絵の名古屋定期勉強会へ


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

4月3日~4日に名古屋で開催された、NPO法人日本似顔絵アーティスト協会主催の名古屋定期勉強会へ参加してきました。初めての単身参加ということで、ちょっとドキドキしながら会場へ。

2日かけて
・セミナー2本
・ライブスケッチ2回
・自由作画
と盛りだくさんです!2月のJAPAN GRAND PRIXでは、運営側で一切描いていなかったので、今回はじっくり描こうと決めていきました。

はじめましての方もいましたが、なんともアットホームな雰囲気の勉強会でした。最終日に自由作画作品を飾るウォールも用意されるので、作品を仕上げないと!というプレッシャーももちろんアリ。ただあくまでも「勉強会」なので順位付けはなく、賞とは無縁の感じも私の好みでして。。。
ほどよいプレッシャー、アットホームな雰囲気、大好きなお仲間たちとたくさん描いてたくさん話して、、、楽し過ぎました!!(笑)

今回私が描いた作品はこちらです。

Read More

27 3月

20170325&26似顔絵イベント(東京)


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

先日、携帯キャリアショップへ似顔絵イベントに行ってきました!

 

なんだか、オサレなチェアです^^
お手続きのお客さまが多く、なかなか似顔絵コーナーにお寄りいただけなかったのですが、それでも描いたお客さまの反応は皆さんとてもよくて、喜んでいただけたようです。
よかった!

そんな感じでしたので、空いた時間でショップのスタッフの皆さまをお描きしました!

全部で11名だったので、色紙2枚に分けようと思ったのですが、先方の希望で1枚に11名!!

10年ほど似顔絵師をやってますが、これだけの人数を1枚に描いたのは初めてです。
1名がこのサイズだと、普段使っているコピックがすごく太く感じますね。
なので、急遽マッキーに変更。
そしたら、結構いい感じになりました~♪
マッキーもいいですね!

ショップの皆さんにも喜んでもらえたようで、よかったです~!
この度はありがとうございました!

 

おしまい

 

※関東を中心に全国に似顔絵出張いたします。
顔きち堂にて詳細をご確認のうえ、お問合せください。

23 3月

JGP2017での気づき~その2~


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

『JGP2017での気づき~その1~』

に引き続き、その2です。
これは私がmikiさんのセミナーのお手伝いをして気づいたこと。

 

アウトプットの量、
ハンパない!

 

mikiさんのセミナーをやるにあたり、facebookなどで作品を改めて観ていたのですが、クオリティはもちろんですが、作品数が膨大じゃないですか!? 個展作品からスケッチまで含めて、作品数のすごいこと。(いや、私が全然描いてないというのもあるのですが(汗))

打ち合わせのときに、

「なんでみんな、描かないんだろう?もっと気楽に描けばいいのに。」

というmikiさんの言葉、ずしーんと重くのしかかってきました、。
そうですね、もっと描いたほうがいいですよね・・・。

 

例えば、mikiさんに憧れて、あんな風に描けたらいいなぁと思っている人(自分?)がいるとして。自分のクオリティが低いから、mikiさんのように描けたらなぁと思っているのに、そのmikiさんより絵を描くのが少ないって、どう考えてもmikiさんに追いつくはずもないな、と。
(下図のようなことです^^)

 

この前何かの記事で、こんな言葉が。

『圧倒的な「質」か、「量」しか残らない』
『しかも、ほとんどの「質」は「量」に凌駕される。』

圧倒的な『質』は、ないので。
ですが『量』もない…。
うわぁ、最悪だ(笑)

質が低いとわかっているなら、とりあえずできることは『量』を増やすこと。
なんだ、と改めて知ったのでした。

あ~あ、やんなきゃ~~~~。

なので、来月の協会の名古屋定期勉強会に参加しようと思います。
考えたら、勉強会や大会の類いに私ひとりで参加するのって、初めてかもしれない。
こどもたちはお留守番なので、集中して勉強してこようと思います!

参加される皆さま、何卒よろしくお願いいたします!

日本似顔絵アーティスト協会、Facebookコンテストで描いたmikiさんです。

 

おしまい

08 3月

JGP2017、描いてもらった絵


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

JAPAN GRAND PRIX 2017と何回も書いていたら疲れてきたので、これから表記をJGP2017 にします。もう、遅い気がするけど。

さてさて、普段から似顔絵のモデルとして、全然選ばれない私。たぶん描きごたえがないんだろうな。。。さらに今回は運営スタッフということもあって、あっちへ行ったりこっちへ行ったりだし、描いてもらえないだろうな~と残念がっていたら、な、な、なんと3名の作家さんが描いてくれました!

神!
ありがたや!

ということで、ご紹介しますね。


しおんあずみさん作

わーい、家族で描いてもらいました!!嬉しすぎる^^
しかもギフトショーに出展していたクマも一緒です★こどもたちと一緒に遊んでいる感じ、すごくいい!絵にしてくれて本当に感激しました。

しおんさんは東京で活躍しているフリーの似顔絵師さんで、昨年のフェニックスの世界大会で初めてお会いした作家さんです。今回京都でもお会いできて嬉しかったです!


坂下美奈さん作

この右下にいる家族です!
坂下さん、運営スタッフなのに、その合間にこんなたくさん描いてたなんて尊敬。(私はまったくスイッチが入らず、描こうという気も起らなかったので…)

T氏いわく、私の年齢も出ているそうです^^;
…うん、確かに(笑)
ちょっと前までは描かれなかったラインがありますww
似顔絵も確実に年齢を重ねていますね。

坂下美奈さんは、カリカチュアジャパン株式会社に所属するアーティストさんなんですが、社内のことも華麗にこなしているマルチな才能の持ち主。今回運営を一緒にやらせてもらって、いろんなスキルを学ばせてもらいました。一緒にできてラッキーでした^^

 


かっとくん作

スケッチが一瞬だったので、描いてくれないかと思ったら、まさかのアンパンマン(笑)
そう言われたら、うちの娘はバタコさんに似てるなぁ~と初めて思いました。

他の絵もそうですけど、かっとくんの絵のツボが、私の笑いのツボと似てて、すごくよかったです。ユーモア賞に入ればいいなぁ~と思っていたけど、なかなか難しいですねぇ。

かっとくんはフリーランスの似顔絵師として、大阪で活動しています。
ご夫婦(妻・マジェリンさん)で似顔絵教室を開催している他、ウェブでも似顔絵のさまざまな情報を発信していますので、ご興味あればぜひご覧ください。

似顔絵情報サイト「NITENNA」

 

お三方とも、描いてっくださって、ありがとうございました。
大切にさせていただきます^^

 

おしまい