30 8月

【カフェ巡り】カフェ ソウルツリー


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

「二子玉川に、いいカフェがあるんだけど行く?」
と、夫に誘われ、いったいどんなカフェなんだか訊くと…

・旅人・高橋歩さんの弟さんがオーナー
・廃墟になった鉄工所をリノベしたカフェ

というではないですか。

「よし、行こう!」と炎天下の元、ウオーキングがてら(!?)自宅から7kmほど歩いて行ってきました^^;

[Cafe SoulTree]

多摩川沿いを歩きながら「そろそろ着きそうなのにカフェが見つからない!」と思ったら、入口は反対の道路沿いでした。ちょっと迷いましたが、なんとか無事到着。
道路側には、ちゃんと看板が出てました!

この看板の左手奥がお店になります。
砂利道を進んでいくと、現れた~!
元工場感ハンパない外見です。
ここ、東京?二子玉川だっけ?と一瞬わからなくなりますね。
萌えます。

真ん中の扉から入れるのかと思いきや、入口は一番奥。
秘密基地みたいで、ワクワクします。

 

12時を回っていたのですが、幸運にもすぐに座れました。
奥のソファ席からゆっくり店内を眺めます。
中は、工場の無骨さを残しつつ、木のぬくもりいっぱいの居心地のいい空間になっています。
テーブルやソファもそれぞれ異なったデザインで、こだわりを感じますね。

意外にも、子供連れのママたちが数組来店してました。
店内もゆったりしていてベビーカーも入れるし、ソファ席もとても過ごしやすそうでしたよ☆

 

メニューはこちら。
ちょっと、ランチにしてはお高めです^^;
(二子玉川という土地柄と、この空間を思えばこんなものかな?)

どれもおいしそうで、悩ましいメニューです~。

まず、基本のレギュラー・ハンバーガーを注文。
左手は、気になった自家製ジンジャーエール。(別注文で600円)

お肉、ジューシーでおいしいかった。。。

 

もうひとつはランチプレートを注文。
この日は、バナナの皮で豚肉を包んだ「カルアピッグ」。
豚肉が柔らかくて、口の中で溶けました!

 

店内をきょろきょろ見ながら、柱を触ったり、床材を観たり…w(謎の二人組になっていましたが)とてもすてきなカフェで、都内とは思えない、贅沢な時間を過ごせました!

ぜひ機会があったら、行ってみてくださいね^^
季節がよければ、ランチ後に多摩川沿いを散歩するのもいいと思います♪

■cafe SoulTree
〒157-0077 東京都世田谷区鎌田3丁目2
二子玉川駅から徒歩7~8分です。

 

おしまい

(Visited 36 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です