14 7月

トリックアート展に行ってきた


こんにちは、似顔絵師&イラストレーターのぜんごです。

楽しみにしていたトリックアート展が始まったので、子連れで行ってきました!

場所は川崎市の等々力公園内にある、川崎市市民ミュージアム

■川崎市市民ミュージアム
2017年7月8日(土)~8月20日(日)
9:30~17:00(入館は16:30まで)
https://www.kawasaki-museum.jp/

ここのミュージアムは面白い企画ものが多くて、時々足を運んでいます。
今回は「からくりトリックの世界」というだけあって、トリックアートの他にも、木製のからくり人形で遊べたりします。というか、トリックアートが目的で行ったのに、からくり人形の部屋が面白すぎて、こどもがなかなか部屋から移動しなかったです…。

 

さて、目的の「トリックアート」。娘はYouTubeでお気に入りのひめちゃんが、トリックアートで遊んでいたのを観ていて、とても心待ちにしていました。
早速、撮りまくった写真をどうぞ!

3歳の息子は、絵が怖かったらしくて、本気で泣いてます(笑)
娘は結構演技派でした!

 

 

うまく撮れた1枚。

 

 

娘の演技は、父譲り!?

 

こどもたちの表情のおかげで、リアリティのある写真になりました。

 

 

これも、面白かった~。
目の錯覚って、不思議ですね!

 

橋の真ん中に落ちているお札を拾っています。
お札もリアル!

 

これが一番気に入った写真。
うまくはまってて、かわいいです^^

 

作品を鑑賞するだけの展示もいいのですが…、こどもがいるとこういった展示は、とても楽しいですね! ついつい写真を撮りたくなっちゃうし、撮った後にみんなで観て笑えるって、すごくトリックアートの「力」みたいなものを感じました♪ これ、似顔絵の仕事や展示にも生かせるんじゃ!?とただいま妄想しています^^

 

おしまい

(Visited 32 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です